ぱそとら(パソコン我流修理)

 
     
パソコン修理

快適に動作していたパソコンが、動作不安定になった時、お試しを!難しい話ではなく比較的、誰にでもできる方法を掲載したつもりです。

我流修理についても掲載しています。

多分上級者には、参考になりません。

間違い、疑問がありましたらお知らせ下さい。

パソコン修理
  注意:あくまでも個人の責任で、お願いします。  
PsaotoraTopPc-Backup1Back

パソコンデータバックアップ(その1)

デジタル写真、サウンド等々勿論ですが、Internet Explorer、Outlook Expressのデータも無くなると・・・・・大変困ります。

エクスプローラを使って、バックアップしたいデータの場所と復元方法です。

Windows98、98SE、MEの場合

Internet Explorer、Outlook Expressで書いています。
お気に入り

保存するフォルダ:Windows→Favoritesフォルダ

復元:同一場所に上書きします。
メールデータ

場所の確認、Outlook Expressの「ツール」「オプション」をクリックします。

保存するフォルダ:「メンテナンス」タブを選択し、「保存フォルダ」をクリックすると「保存場所」が確認できます。

復元:同様に、新しい場所を確認して、その場所に上書きします。
メールアカウント

Outlook Expressの「ツール」「アカウント」をクリックします。

保存方法:「メール」タブを選択すると設定されているメールアカウントが表示されるので、必要なメールアカウントを選択し「エクスポート」ボタンをクリックして保存します。

復元方法:「インポート」ボタンをクリックして取り込みます。
アドレス帳

保存するフォルダ:Windows→Application Data→Microsoft→Address Bookフォルダ

復元:同一場所に上書きします。ユーザ名がファイル名になりますのでユーザ名を変更した時は、ファイル名の変更が必要です。
その他

接続先プロバイダーのアクセス電話番号と設定、ネットワークの設定はメモをとりましょう。

 

WindowsXPの場合

Internet Explorer、Outlook Expressで書いています。
お気に入り

保存するフォルダ:Documents and Settings→「ユーザー名」フォルダ→お気に入りフォルダ

復元:同一場所に上書きします。
メールデータ

場所の確認、Outlook Expressの「ツール」「オプション」をクリックします。

保存するフォルダ:「メンテナンス」タブを選択し、「保存フォルダ」をクリックすると「保存場所」が確認できます。

復元:同様に、新しい場所を確認して、その場所に上書きします。
メールアカウント

Outlook Expressの「ツール」「アカウント」をクリックします。

保存方法:「メール」タブを選択すると設定されているメールアカウントが表示されるので、必要なメールアカウントを選択し「エクスポート」ボタンをクリックして保存します。

復元方法:「インポート」ボタンをクリックして取り込みます。
アドレス帳

保存するフォルダ:Documents and Settings→ユーザー名」フォルダ→
Application→Data→Microsoft→Address Bookフォルダ

復元:同一場所に上書きします。ユーザ名がファイル名になりますのでユーザ名を変更した時は、ファイル名の変更が必要です。
その他

接続先プロバイダーのアクセス電話番号と設定、ネットワークの設定はメモをとりましょう。

 
 
 
関連情報との区切線
PsaotoraTopPc-Backup1Back