ぱそとら(パソコン我流修理)

 
     
パソコン修理

快適に動作していたパソコンが、動作不安定になった時、お試しを!難しい話ではなく比較的、誰にでもできる方法を掲載したつもりです。

我流修理についても掲載しています。

多分上級者には、参考になりません。

間違い、疑問がありましたらお知らせ下さい。

パソコン修理
  注意:あくまでも個人の責任で、お願いします。 スマホ対応ページ
PsaotoraToplenovo G550 HDD交換 非AFT問題Back

lenovo製G550 HDD交換 非AFT問題

lenovo G550は、娘のノートパソコンですが、年代物です。Cドライブが度々赤表示になるので、調べて欲しいと要望を受け調べたところ、Cドライブの空容量が・・・不要なソフトを消すため確認すると不要なソフトは無い・・・手持ちの500GBのハードディスクも有り、この際、ハードディスクを換装しました。

先に、行った「lenovo G500 SSD交換」と同様の方法で換装したのですが・・・Windows updateが出来なくなると言うトラブルが発生。

非AFT問題を回避した方法を覚書として掲載しています。

   

G550ハードディスク換装

G550ハードディスク換装

既設ハードディスクのデータは、フリーソフト「EaseUS Todo Backup Free」を使ってクローンコピーしました。「lenovo G500 SSD交換」と同様の方法です。

 

ハードディスクの交換は、比較的簡単です。G550の底面、写真赤矢印のプラスネジ2本を緩め蓋を外します。

   
G550ハードディスク換装

こんな状態です。

右側にスライドするとハードディスクが外れますので、金属カバーのプラスネジ4本を外し交換します。

 

現れた現象

Windows update出来ない

Windows Updateが出来なくなりました。

赤い盾、「コンピューターの更新プログラムを確認します」画面で、「更新プログラムの確認」ボタンを押すと、「現行サービスが実行されていないため、windows Updateで更新プログラムを確認できません。このコンピューターの再起動が必要な可能性があります。」と表示され「OK」ボタンを押し再起動するも改善しません。

設定の変更をしたり、先人の教えに習いbatファイルを作成し実行するも解決しません。
 IDEコントローラーのドライバを疑い最新バージョンに更新するも変化はありません。
 Microsoftの診断ツール Fix itを実行すると解決できない問題と表示されます。

   

非AFT問題とは?

AFTとは、アドバンスド・フォーマット・テクノロジーの略でハードディスクの物理セクタのサイズを大きくした技術のことだそうです。現在では、AFTが採用されたハードディスクしか販売されていないようです。

AFTは、1セクタ512バイトを1セクタ4096バイトへ拡張する事により効率の向上を図っているのですが、非AFTハードディスクをAFT対応ハードディスクに換装すると、ここが合わずマッチング問題が発生してしまう様です。

今回のハードディスクを調べると、

Seagate ST9250315AS Seagate ST500LT012

換装前のハードディスク:Seagate ST9250315AS→非AFTハードディスク

換装後のハードディスク:Seagate ST500LT012→AFTハードディスク(AFと印有り:赤矢印)

   

非AFT問題の解消

lenovo G550のチップセットはインテルだったので解決策は、「インテル ラビット ストレージ テクノロジー」をインストールし整合を図る事でした。

本当はクローンコピー前に導入するのが良いようです。

ダウンロードすべく検索するも欲しい「iata_cd.exe ファイル」を探すのに時間を要しました。(リンク張りました。)

iata_cd.exeを実行して、インストールしてパソコンを再起動します。

解消しました。

非AFT問題の解消
   
 
 
関連情報との区切線
PsaotoraToplenovo G550 HDD交換 非AFT問題Back