ぱそとら(パソコン我流修理)

 
     
パソコン修理

快適に動作していたパソコンが、動作不安定になった時、お試しを!難しい話ではなく比較的、誰にでもできる方法を掲載したつもりです。

我流修理についても掲載しています。

多分上級者には、参考になりません。

間違い、疑問がありましたらお知らせ下さい。

パソコン修理
  注意:あくまでも個人の責任で、お願いします。 スマホ対応ページ
PsaotoraTopLinuxBean導入LinuxBeanFlashPlayerBack

LinuxBean FlashPlayer安定バージョン導入

ディスクトップパソコンConpaq Evo D320にLinuxBeanをインストールした覚書です。

LinuxBeanのFlash Playerを安定バージョンに設定変更した内容を掲載しています。

linuxBean設定ウィザードの起動

ディスクトップ画面左下にあるBeanロゴ(緑色の豆の絵)から「設定」→「linuxBean設定ウィザード」をクリックすると起動します。

 

コーデックセットのインストール

linuxBean設定ウィザードを開いてメニューバーの「パッケージ」タブにある「コーデックセット」にチェックを付け「OK」ボタンをクリックします。

   

「以下の変更を適用しますか?」[インストール]コーデックセット

「OK」ボタンをクリックします。

   

Terminal(端末)が起動し、パッケージをインストールする旨の表示の後、passwordの入力を求められますので入力します。

入力しても何も変化はありません。windowsの様に*****の様な表示はありません。入力したら 「Enter」キーを押します。

   

パッケージリストの読み込みが開始されインストールへと進んでいきます。

ディスクの使用容量が表示され「続行しますか[Y/n]?」と聞いてきますので、「Y」キーを押し「Enter」キーを押します。

   

処理状況が表示されて左の画面になります。

「Linux版のFlashPlayer11は非常に不安定なので、代わりにFlashPlayer10を使用します。よろしいですか?[y/n]」と表示されますので、「y」キーを押し「Enter」キーを押します。

   

処理状況が表示されて左の画面になります。

「キーを押すとウィンドウを閉じます。」

「Enter」キーを押し閉じます。

FlashPlayer10に変更完了です。

 
 
 
関連情報との区切線
PsaotoraTopLinuxBean導入LinuxBeanFlashPlayerBack