マイホームのヒント

マイホームのヒント

マイホームのヒント
 
マイホームのヒント<日除け<Back
スマホ対応ページ

遮光ネットの日除け

我が家では、夏場の節電対策として農業用遮光ネットを利用しています。正確に温度などを計ってエコ効果を確かめていませんが、体感的には涼しいように感じています。

過去には、すだれとか朝顔の緑化とかで対策していましが、すだれは台風がくると外して付けて、しかも痛むと処分が大変でした。朝顔の緑化は、育つまでに時間がかかるとの世話が大変でした。

農業用遮光ネットは、風が相当強く吹いても大丈夫でした。取り付ければ直ぐに効果が期待できます。後々取り付け取り外しが楽なように取り付けてあります。

 

材 料

農業用
遮光ネット
遮光率約75% 2m×50m
ポール 2m
ロープ 2巻き
インシュロック 2袋
固定金具 1窓2個 ステンレス製
ネジナット 1窓2個 ステンレス製
農業用遮光ネット

遮光ネットは50m巻でも30m巻でも金額に余り差がなかったので50m巻を購入しましたが、物凄く余ってしまい保管に困っています・・・。
ポールは園芸用ポールを購入しました。固定金具は額縁吊り下げ金具を購入しました。他は、ダイソーで購入しました。

◆注意事項

○高所作業は十分に安全を確保して行って下さい。

○遮光ネットは枝等に引っ掛け無理に引っ張ると変なループができます。

   

作 業

 
  1. 必要な長さを計り遮光ネットをはさみで切断します。(切断してもバラバラになりません。)
  2. 窓枠サッシに固定するためポールを芯にします。写真のようにインシュロックで固定しました。
  3. 遮光ネットの下側両端に固定用ロープをインシュロックで取り付けます。
  4. 窓枠サッシに2を固定するための金具を取り付けます。我が家の場合、窓枠サッシに未使用のネジ穴がありましたので、これを利用しました。
  5. 4の固定金具にインシュロックで2を固定しました。(外す時は、インシュロックをニッパーで切断するだけにしています。)
  6. 遮光ネットの下側のロープを固定します。
   

その他

設置する場所によって固定方法を工夫して取り付けています。

雨どいの固定金具からぶら下げたり、防犯用の格子に固定したりしています。

遮光ネットの日除け
 
 
 
マイホームのヒント<日除け<Back