マイホームのヒント

マイホームのヒント

マイホームのヒント
 
マイホームのヒント<業者対応<Back
スマホ対応ページ

業者さんとのお付き合い

人生の中でも一番大きな買い物となるマイホーム、納得の出来るマイホームを獲得するために大事なパートナーとなるのは業者さんではないでしょうか?うまくお付き合いして、上手にマイホームを獲得しましょう。

窓口として不動産業者、建設会社、設計事務所のいずれかが窓口となります。窓口を一本化すると打ち合わせ内容が確実に伝わる様になり言った言わないのトラブルを減らすことができます。

●記録の作成

業者との打ち合わせは必ず紙面にしてもらい、お互い確認し保管しましょう。

大変手間な作業で、嫌がる業者もいますが、言った言わないのトラブル回避に必要です。

特に金額に関係する話は金額も記載させましょう。

作成するのを嫌がるような業者は、誠実さがなくお付き合いも慎重にするべきでしょう。

●説 明

チョットでも?なら納得するまで説明してもらいましょう。

「いつまでに仮契約してもらわないと困る。後からなんとでもなりますから」という言葉にだまされないようにしましょう。

後からなんとかなるのは追加でお金を払えばという意味です。

納得できる情報を提供しないのは業者側の責任ですから待ってもらいましょう。

特に、最初の仮契約をあまり無理に押すような業者は思い切ってやめましょう。

●誠 意

人と人のお付き合いです。

施主様だ!言うことを聞け!では、業者さんも嫌になります。こちらが誠実に礼儀を持って接すれば、「こんな事もできますよ」「こんな方法もありますよ」と言うようなお得な情報、解決策を教えて貰う事が出来ます。

 
 
 
マイホームのヒント<業者対応<Back