☆ちょっとキャンプへ☆キャンプ情報満載

残留燃料の抜き出し方

ガソリンを燃料としているランタン、コンロ等は火力もあり使用するのには大変便利な道具ですが、燃料を最後まで使い切る加減が難しい。

どうしても若干のガソリンをタンク内に残すことになります。

頻繁にキャンプに出かける方は余り気にする必要はありませんが、長期に使用されない方は残ったガソリンを抜き取る必要があります。

これが・・・上手く抜けない・・・下手をすると、折角のマントルを壊してしまう・・・簡単に残ったガソリンを抜く道具があります。(メーカー製のポンプも販売されています)

残留燃料の抜き出し方

写真中央の乳白色の道具です。・・・スポイトです。

商品名は「ベロペットスポイト」で、ホームセンターで売られています。値段は約200円でした。

写真のスポイトは1回で5ミリリットル吸い取ることができます。(使用して思ったのですが、もう少し容量の大きい方がよさそうです)

余り大きな物ではタンクの口から入りませんので購入する時は注意して下さい。

<使用方法>

先をタンク内に挿入する前にポンプを押す。

押したまま、先端をタンク内に挿入し放すと残った燃料を吸い上げてくれます。

吸い上げが終われば、先端をすばやく抜き燃料缶に挿入しポンプを数回押したり放したりして燃料を戻してやります。後は、根気よく繰り返しになります。

▲ページトップに戻る